情弱の投資生活

アラフォーの投資ブログです

S&P500は久しぶりに大きく下落

おはようございます、久しぶりに赤が目立つヒートマップですね。

生活必需品とヘルスケアは買われている銘柄も多いです、MSFTやGOOGLの決算は思ったより悪くは無かったのですが、経済指標で強いデータが出たのでインフレ再燃を懸念したのかもしれません。

Alt="S&P500"

S&P 500 Map

個別株決算

MSFT(GAFAM)

  • EPS 予想$2.22 結果$2.45〇
  • 売上 予想$51.0B 結果$52.9B〇

GOOGL(GAFAM)

  • EPS 予想$1.07 結果$1.17〇
  • 売上 予想$68.84B 結果$69.78B〇

PEP(一般消費財

  • EPS 予想$1.38 結果$1.40〇
  • 売上 予想$17.24B 結果$17.85B〇
  • 売上前年同期比+10%

MCD(一般消費財

  • EPS 予想$2.31 結果$2.63〇
  • 売上 予想$5.57B 結果$5.90B〇

VZ(通信)

  • EPS 予想$1.19 結果$1.20〇
  • 売上 予想$33.7B 結果$32.9B×

MMM(素材)

  • EPS 予想$1.60 結果$1.97〇
  • 売上 予想$7.5B 結果$7.7B〇

GE(工業)

  • EPS 予想$0.14 結果$0.27〇
  • 売上 予想$1.33B 結果$1.37B〇

経済指標

  • 3月新築住宅販売 予想63万 結果68.3万
  • 4月CB消費者信頼感 予想104.0 結果101.3

決算は概ね良好だったが

なぜか売られましたね、もうすぐ5月なので一旦の利益確定売りなのか、5月に何かが起こるのを予想した売りなのか正直全然わかりません。

個人的には買い増しチャンス到来の可能性を感じています(笑)

それでは今日はここまでです。