情弱の米国株投資生活

アラフォーの投資ブログです

PEPまさかの決算ミスとS&P500続伸で5000上抜け

こんにちは。

  • 主要3指数はダウ以外上昇
  • 日経平均は36,897.42(+34.14)
  • 長期金利は4.177%(-0.23%)
  • 為替は149.26円

S&P500

S&P 500 Map

決算あれこれ

  • PEP:なんと売上ミス、7%の増配
  • EXPE:決算クリア、予約数が減少で株価は大幅下落

安定銘柄と言われたPEPがまさかの決算ミスでした。

インフレによるコスト高が響いたのか理由はわかりません、その余波を受けて来週決算のKOも下げています。

旅行銘柄のEXPEは決算クリアしたものの株価は大暴落(-17.78%)。

CEOが突然交代したので経営で苦労しているのでは?という憶測が不安を呼んで売られました。

旅行関連銘柄も釣られて下げています。

次週の決算スケジュール

まだまだ決算シーズンは続きますぞー。

【注目企業】

  • 【月曜日】MNDY ZI
  • 【火曜日】SHOP DDOG KO BIIB ABNB UPST HOOD LYFT
  • 【水曜日】KHC TWLQ OXY CSCO
  • 【木曜日】CROX DKNG COIN ROKU TTD DASH
  • 【金曜日】特になし

私の持ち株ことMNDYがあります!期待してるぜ。

火曜日は盛りだくさん、PEPの決算があれだったのでKOはどうでしょうか。

他にはグロース株のDDOG等もありますね、ビットコインETFが承認されてCOINも厳しいか、わざわざ取引所を利用しなくても投資できるようになりましたからね。

日銀総裁発言で為替はさらに円安ドル高へ

植田総裁がまた発言しました。

「マイナス金利を解除しても金融緩和は当分続ける」

この発言を受けて146円台から一気に149円台へ、今の日本では米国のような引き締めは中々厳しいのかもしれませんね。

週明けの銀行株は大丈夫だろうか。

www.bloomberg.co.jp

まだ上昇は続くのだろうか

S&P500は5000に到達しても抵抗されずに抜けていきました。

さすがに様子見する人が出てくるころでしょう。

と思っているのですが、調整来るだろうと思っている人が「やっぱり入ろうかなぁ」になるかもしれません。

それで勢いづくかもしれないし・・わかりません!

 

【本日の売買】

  • MNDY 買い増し
  • META 売却

S&P500は5000手前で足踏み

おはようございます。

  • 主要3指数はすべてプラス
  • 日経平均は36,863.28(+743.36)
  • 長期金利は4.155(+1.37%)
  • 為替は149.29円
  • 原油価格上昇でエネルギーセクターが強い
  • 30年債の入札が近い

S&P500

S&P 500 Map

S&P500は上値重いか

S&P500

本日も5000を超えることはできませんでした。

やはり上値が重いのでしょうか、長期金利が上昇しているのも気になります。

やはりそろそろピークが近いのでしょうか。

本日は金曜日なのでポジション調整の売りが来るかもしれないですね。

ARMが好決算を受けて大暴騰

ARMが好決算を受けて大暴騰

ARMですが本日+47.89%と冒頭しております、ホルダーの方おめでとうございます!

しかし安心してはいけません、この銘柄ロックアップが外れたら怒涛の売りが来る可能性があります。

今から入るのはやめましょう。

利益がでたのなら早めに利益確定をオススメいたします。

※ロックアップはIPO上場後、大株主等が一定の期間株を売れないことです。

決算あれこれ

  • AFRM:決算クリア、しかしまだEPSはマイナス
  • NET:決算クリア、売上高成長率は前年同期比+32%
  • DOCS:今期ガイダンスをミス、アフターで下落(-6.98%)
  • PYPL:決算クリア、ガイダンスに悲観的

注目の小型グロース株3点、株価はNET以外下落しました。

AFRMは赤字は縮小したものの株価は冴えません、NETは成長率も高い水準を維持アフターでも株価は高騰しています。

DOCSはガイダンスミスが投資家から嫌気されたか、時間外で下落。

 

グロース株は決算ミスしたら基本「売り」ですので、上がるのを待つのはやめておきましょう。

ポジション整理するべきかどうか悩みます

先日META買ったのですが、なんかきな臭くなってきましたね。

調整が来るとしたら5%~10%で下落するでしょう、タイミング的にもそろそろ来そうで怖い。

5000を簡単にぶち抜いてくれれば安心するのですが、メガテックの様子見てるとそんな気配はないですね。

うーん。

 

金曜日なのでMETAは一旦売ろうかしら?

【本日の売買】

特になし

 

 

長期金利が上がり株価も上がる

おはようございます。

S&P500

S&P 500 Map

決算あれこれ

  • F:決算クリア、EVは売上低迷
  • ELF:決算クリア、ガイダンス上方修正
  • AMGN:EPS売上はクリア、ガイダンスでミス
  • DIS:売上でミス、Disney+の会員数が未達
  • ARM:決算クリア、通期の1株利益の見通しを上方修正、株価はアフターで+21.09%
  • CVS:決算クリア、増配、ただし通期見通しは暗い
  • UBER:決算クリア、ただし材料出尽くしで株価は時間外で下落

決算クリアでも株価が下落している銘柄がありますね、良い決算の銘柄は基本買いですが、上昇していない銘柄に飛びつくのは米国株投資において危険だと時間しております。

今日の銘柄なら利益確定で落ちてきたARMとかを拾うのが良いのではないでしょうか。

個別株あれこれ

  • EL:最大3000人の人員削減計画
  • WBD:アナリストが投資判断を「中立」に引き下げ
  • PLTR:決算後さらに上昇+7.91%
  • PANW:AIセキュリティのリーダーになるとの期待の声

ELですがGAFAMと違い、ネガティブな理由での人員削減であることから株価は下げています。

グロース株のPLTRは好調ですね決算後の勢いを維持しています、こういった銘柄に順張り投資していくのがベストでしょう。

下記サイトより情報を引用しております。

米国株式・アメリカ株式情報/ 決算情報トップ - 株探(かぶたん)

金利も株価も上がるのはどういうことなのか

普通株価と長期金利は逆相関になるはずですが、今日は両方上昇しています。

金利は急騰しているわけではないので、ひょっとしたらあまり気にしないでいいのかもしれません。

 

上昇もありS&P500が史上最高値の5000に近づいてきて、さぁそろそろ何かが起こるのではないでしょうか、わかりませんけど。

いきなり暴落する理由が今のところ無いので、来週の消費者物価指数が引き金になるのかな?

 

私は決算が良くて尚且つ上昇している銘柄を買っていきたいと思います。

 

以上!今週もあと二日だぁ!

【本日の売買】

  • META買い増し
  • NVDA買い増し

 

FRBメンバーの発言が原因か小動き続く

おはようございます。

  • 主要3指数はすべて微プラス
  • 日経平均は36,160.66(-193.50)
  • 長期金利は下落4.092%
  • 為替は147.88円

S&P500

S&P 500 Map

決算あれこれ

  • LLY:決算クリア、肥満治療薬「マンジャロ」好調
  • CEHC:決算クリア、増収減益
  • SPOT:決算クリア、ガイダンスクリア

注目のLLYは決算期待で上げていましたが今日はさえない動きです、ただ引けにかけて買われているので海馬だったのかなと思います。

PLTRは+30%の大暴騰、ただ新ガイダンスが思ったより弱めなので注意が必要。

FRBメンバーの発言

ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁

「インフレ率は急速に低下しているものの、仕事はまだ終わっていない」

 

クリーブランド地区連銀のメスター総裁

「米経済が予想通りに推移すれば利下げへの道が開かれる可能性がある」

jp.reuters.com

 

FOMCの内容と変わりありませんね、利下げの時期を考えることは必要だけど今すぐ利下げする必要は無いといったところでしょうか。

本日は半導体が弱い

久しぶりに半導体が売られましたね。

今まで市場を牽引してくれていただけに弱いと不安になっていまいます。

考え方を変えれば「買い場」でしょうか。

NVDAの決算はまだなので、もう少し下落が続くのなら押し目買い狙おうと企んでいます。

さぁそろそろ調整がくるのかな?怖いですね。

 

【本日の売買】

  • META 少し買い

パウエル議長がTVに出演で改めて利下げに慎重姿勢見せる

おはようございます。

  • S&P500は下落 4,942.81
  • ナスダックは下落 15,597.67
  • ダウは下落 38,380.12
  • 日経平均は36,354.16(+196.14)
  • 長期金利は4.167%
  • 為替は148.70円

S&P500

S&P 500 Map

決算あれこれ

  • CAT:決算クリア、中国での需要は落ち込むも売上高が過去最高
  • MCD:まさかの決算ミス、中東紛争などが影響か
  • ON:決算クリア
  • APD:決算ミス、-15%と大幅安
  • PLTR:決算クリア、売り上げ成長率+19.6%

月曜日なのに決算多いですね。

MCDミスしたのは珍しい、世界で最も人気のファーストフードですが全世界の店舗で売り上げが落ち込んでいるところを見ると、やはり不況は来るのだろうか。

半導体のONは決算良かったわけですが、扱っているのが自動車用の半導体なのでちょっと需要は限定的かもしれません。

個別株あれこれ

  • TSLA:ドイツの会社SAPがTSLA車を社用車として利用停止
  • NVDA:アナリストが目標株価引き上げ$800へ(この日は$693)
  • LLY:ニュース無し決算期待上げか?
  • META:20%上昇の反動
  • CTLT:同社の製造工場3か所をノボ・ノルディスク社が買収

METAは前日の上昇ですから仕方ないですよね、引けにかけて買われているのでもっと落ちたら買いでしょう。

NVDA強い!いつになったら買わせてくれるのだろうか、そろそろ分割してほしい。

TSLAは売られすぎではありますが、ちょーっと手を出しにくい、こんなニュースで売られるとか負の連鎖続いています。

パウエル議長がTVで質疑応答したらしい

TVで「物価上昇率が持続的に2%に向かっていることを示すさらなる証拠を見たい」とFOMCと同様の発言をしました。

発言が影響で3指数とも下げましたが、すぐに持ち直しました。

利下げはやはり少しずれそうですね。

大型名柄もNVDA以外は弱く、小型株も元気が無いのでそろそろ調整が来てくれるのでしょうか。

 

さぁまだまだ決算シーズンど真ん中、引き続き慎重にいきましょう。

【本日の売買】

  • 特になし

 

中々買わせてくれないイジワルな相場続く

おはようございます、なぜ株価が上がるのか。

  • 主要3指数はナスダック中心に上昇
  • 日経平均は36,158.02(+146.56)
  • 長期金利は急騰!4.030%(+4.42%)5:30時点
  • 為替もドルが急騰!148.31円
  • 雇用統計が予想大幅上回る

S&P500

S&P 500 Map

1月雇用統計の圧倒的強さ

結果を受けて長期金利とドルが上昇しています、FX勢まじキツそうです。

3月の利下げはほぼ無くなったと見ていいのではないか。

決算あれこれ

本日は米国2大オイルメジャーですね。

  • XOM:決算ミス、増配するも株価は冴えない模様
  • CVX:決算ミス、生産量が増加で過去最高、増配も好感

決算はどちらもミスしているのですが、なぜか株価の上昇率で明暗を分けましたね。

しかし今市場は決算が良かろうが悪かろうが、エネルギーセクターに興味が向いていないです。

サイクル的に再度リーダーになる時が来ると思うので少し休んでもらいましょう。

次週の決算スケジュール

さぁ次週も決算決算ですよ。

  • 【月曜日】CAT MCD ON TSN PLTR VRTX
  • 【火曜日】LLY SPOT F AMGN GILD
  • 【水曜日】UBER CVS PYPL DIS ARM
  • 【木曜日】HSY AFRM PINS NET
  • 【金曜日】PEP

ヘルスケアや一般消費が多いですね、グロース株のAFRMやNETもあります。

我らがNVDAはまだですがONとARMがありますので注目していきたいです。

買いたいけどけない相場

ポジションを持っているのですが、キャッシュ温存に対する後悔が酷い。

気にしたらダメですよね。

さて雇用統計で米国経済の強さが改めて証明されました。

ドルは高くなり債権は売られています。

ここから米国株が上昇するのはセオリーで行けば難しいかなと思います。

 

ということで、今は日本株に投資するのがベストな気がしてきました。

週明けは素直に日経225を買っていきます、円安銘柄なんて分かりません。

【本日の売買】

  • 特になし

【所持個別株】

  • NVDA
  • MNDY
  • 三菱UFJFG

今週もお疲れ様でした。

 

調整入ると思ったら反発したでござる

おはようございます。

S&P500

S&P 500 Map

決算あれこれ

  • AMZN:決算クリア
  • META:決算クリア、配当開始を発表
  • AAPL:決算クリア、ipadの売上が予想未達、中国向けの販売が減少
  • QCOM:決算クリア、IOT向けチップの低調が嫌気
  • MRK:決算クリア、主力薬の抗がん剤キイトルーダが好調
  • MO:売上をミス、紙巻きたばこの出荷本数が予想上回る
  • RCL:売上をミス

GAFAMの決算が出そろいましたね。

  1. MSFT
  2. META
  3. AMZN
  4. AAPL
  5. GOOGL

評価準はこんなところでしょうか、AAPLはipadの予想未達と中国向け販売減少が懸念されアフターで下げています。

注目はMETAですね、なんと初めて配当を出すとの発表がありました、ということはこれからAAPLのようにだしていくということですかね、配当スキーな人は大歓喜

AMZNは堅調でしたね、さぁ後はNVDAかな。

節分天井がきてしまうのか

パウエル議長の発言があったにも関わらず、本日は上げています。

これは投資家が3月利下げを諦めていない可能性があります。

質疑応答の時ですが、若干パウエル議長の反応が変でしたね、そのせいか同じ内容の質問が3回ぐらい飛んできました。

やはりパウエル議長は「3月利下げを考えて」はいるのかもしれません。

 

パウエル議長は「現状に満足はしている」と言っていました。

ここからはどこまで引っ張るかがキーになるのでしょうか。

引っ張りすぎて緊急利下げになったら最悪です、全世界から叩かれるでしょう。

 

今後の経済指標に要注目です。

 

さぁ本日は雇用統計、更に週末ということでポジション整理してもいいのではないでしょうか、素人目で見ても上がりすぎな気がします。

調整無くして上昇はあり得ないので、ちょっと身構えていきましょう。

【本日の売買】

  • 特になし

【所持個別株】

  • NVDA
  • MNDY
  • 三菱UFJFG